ズボラな私のゴチャ部屋解消術!新生活を気持ちよく始める秘策とは?

 

スッキリ整っているけど、さりげなくお花や雑貨がディスプレイされていて、

ちょっといいにおいがして、ほっこり安心できるお部屋・・・。

私の憧れです。

 

スクリーンショット 2016-01-09 15.11.32

お部屋が整っていれば、生活そのものも整って、豊かなライフスタイルが送れて、

きっと、もっと自分が好きになれるかも・・・!

・・・なんて妄想をしてみるも、日々の生活に追われていると、どうしても部屋の片付けは後回しにしてしまいがちです。

そして、素敵になりたいという願望のもと、ちょこちょこ買い集めた雑貨達を並べては、なんだかごちゃごちゃして、全然素敵な部屋にならない・・・・どうして??

・・・そんな悩めるゴチャ部屋さんに、また、これからお引越しなどで新生活を始める方々へ、

ちょっとしたポイントで簡単にお部屋がスッキリする方法を、ご紹介します!

白は膨張色だから、分量を増やすとお部屋が広く見える!


私は賃貸アパートで、白い壁の部屋に住んでいます。狭―い1kの広さでも、壁が白いことで何とか空間が保たれていると感じます。

また、家具やカーテンベッドなど、分量の多いものの色を白~ベージュ系の軽めの色にと統一することで、よりお部屋が広くスッキリ感も増します。

・・・とはいえ、

今まで使っていたものを一気に変えるなんて、お金もかかるし無理!・・・という方がほとんどだと思います。

私も、ある方法を思いつくまでは、部屋に来る人ほとんどに

「なんだかモノが多い部屋だねー」と言われ続け、

「そんな事ないもん!」と傷ついてはやり直し・・・の繰り返しでした。

私はかわいいものが好きで、できればずっと眺めていたい・・・という嗜好です。

好きなものは飾っておくのが好きです。

でも、家具を買い換えたりするのはお金がかかるし、好きなものを手放すのは絶対に嫌!

「スッキリ」と、「大好きな雑貨を飾る」をなんとか両立できないか・・・?

と苦心して思いついたのが、コレです。

本棚を白い布で隠す!

 

そう!

私の部屋で一番ゴチャ度をあげていたのは、大好きな漫画や小説の背表紙だったのです!

雑貨と同じくらい、読書が大好きな私の部屋は、とにかく本であふれていました。

そして、大好きな作家さんの漫画や小説のタイトルを眺めるのも至福の時だったのですが、本の背表紙って、色んな色が使われているし、文体もサイズも色々・・・

これがズラリと並んでいては、スッキリにはならないわけです。

この方法にたどりつくのには、友人からのヒントがありました。

ある日、友人の家に遊びに行くと、全ての本棚にグレーの薄いメッシュをかけていました。

「なにコレ?」と聞くと、

「なんか背表紙とかがごちゃごちゃ見えるのがいややねん」と。

な、なるほど・・・!!!

私はこの時まで、本の背表紙の情報量を認識してなかったのです。

スッキリ部屋を目指す私は、友人のメッシュをヒントに、

本棚(よくあるクラフトボックスです)三つを、白い布で隠してみました。

そうしたら・・・

部屋がすっっっごくスッキリしたのです!!

なんでこんな簡単な方法、今まで思いつかなかったんだろう・・・!

ありがとう友人!

ズボラな私にぴったりよ・・・!

季節ごとに飾るものを変える!

 

スクリーンショット 2016-01-09 15.11.45

名づけて「スッキリ布隠し術」をみつけた私は、一度は好きなものをたくさん飾っていたのですが、

たくさん飾ると一つ一つの良さが見えない・・・と気づきまして、

少しずつ、飾るようにしました。

春は桜の香りの香水とピンク色の陶器とやさしい気持ちになれそうなコットンレース、

夏はアクリル系の透明のアクセサリーやハワイ土産のフラガール栓抜き、

秋は友人の展示会のお知らせとあたたかみのあるレザーの小物、

冬はちょっと色っぽいベルベットやファーのアクセサリー、フェルトのブローチ・・・

などなど・・・。

季節感も出るし、ディスプレイもぐっと良く見えるようになりました。

最近では、お花を飾る余裕も出来、ちょっとずつですが、自分なりの素敵なお部屋になってきた気がします。

憧れのいいにおいのルームフレグランスも購入^^

まとめ

1. 白やベージュなど、軽めの色の分量をふやす。

2. 本棚など、情報量の多いものこそ、布で隠す!

3. 一気にたくさん飾らず、少しずつ。季節感も大切に!

これからの季節は、新生活に向けて色々と準備をされる方も多いとおもいますし、

春になると毎年ワクワクして新しい事に挑戦したい気持ちにもなります。

少しだけでもスッキリしたお部屋だと、ワクワクの楽しい気持ちも、きっと長持ちさせ

る事ができるはず・・・。

私のお勧めは、またま白系の色ですが、みなさんお好きな色はそれぞれ違うと思います。

同系色のワントーンでまとめることで、かなりスッキリと見えますので、オリジナリティーあるお部屋作りを

楽しんでくださいね-。

下記のツイッターボタンから拡散OK大歓迎です(^O^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。