小学校の卒業式 袴姿で臨む男の子急増!その理由とは!?

 

私の記憶ですと・・・

小学校の卒業式というと、「進学先の中学校の制服を着る」。

というイメージがあったのですが。

(というか、私の時はそれしか選択肢がありませんでした…)

 

最近ではどうも違うようですね。

 

女の子の正装はバリエーションが増えました。

 

進学先の制服の他に、ワンピースやスーツ、袴など、

選択肢があって、華やか!

 

ちょっと前は、人気のアイドルグループの

コスプレ風で正装!?というのが話題になっていましたね。

 

 

一方、男の子の場合は制服かスーツ、という、ほとんど二択。

なんか寂しい…。

 

そんな中、女の子が袴で卒業式に出席することが増え、

それを受けての男の子の袴ブームがきたんですね。

 

小学校6年生って、子供から大人に向かう

微妙な時期ですし、服装にもこだわりたい年齢です。

 

 

今、一番かっこいい姿でキメて、記念日を迎えたい!

という気持ちは、

なんだか、健気で愛おしいですね!

Sponsored Link

 

着せたい!いいや、着せたくない?揺れる親ごころ

2

子供いくら「袴がいいー!」と言っても、
親の方の中では賛否両論…
もちろんありますよね。

 

 

反対派の意見は、
「目立ちすぎて子供が浮いたらかわいそうだし、親の自分も恥ずかしい」

 

 

「他に袴の人がいないから、不安」

 

 

「そもそも、所作が分かってないのに袴を着るなんて、
ちょっと軽々しいんじゃないの?」

 

などなど、なんとなく今までと違うと不安だ、という意見があります。

 

 

一方で賛成派の意見では、

 

「せっかくの記念日だから、好きな格好をさせてあげたい」

「日本の伝統に興味があるなんて、素晴らしい!」

「袴なんて着る機会ないから、記念になるし、是非着せたい」

 

…と、せっかくの機会だからいいじゃない!という
意見が多いようです。

 

 

みなさんはどっち派ですか?
私はまだ子供がいないので、その時にならないと分からないですが、
どらかというと…
自分が着たいものをきさせてあげたい派です!

 

 


この記事も合わせて要チェック!!
袴が着たい! 着付ってどれだけ時間かかるの?


要注意!学校の決まりごと
先生にも思い出があるから…

 

男女ともに小学校の卒業式の袴スタイルの流行を受け、
袴を禁止する小学校も出てきています。

 

 

理由は、
「華美になりすぎる」
「ファッションで競争するような事を起こしたくない」
という理由があるようです。

 

 

小学生の自分なら、
「華美ってなんだよ!」って、言っちゃいそうですが(笑)

 

 

大きな行事ですし、当事者の卒業生は、
一生に一度の事ですからね。
児童とおんなじ位、先生だって色んな思いがありますよね…。

 

他にも、
「卒業式の為に何度も練習してきた。普段と違う格好だったら
本人たちが本領を出せないのではないか」
という、児童を思うからこそ、という声もありました。

 

 

確かになあ〜

 

呼びかけとか合唱とか、毎日寒い体育館で
練習したなあ〜。あの頃は●●君が大好きだったなあ〜…

 

 

…なんて思い出に浸ってしまいましたが、

先生にも先生の気持ちや思いがあり、学校行事という点からも、
袴で出席できない学校もありますので要注意です!

 

 

必ず、学校に事前に確認をしてくださいね!

 

 

袴は買う?借りる?
袴ブームでレンタルも急増!

 

4

小学校の卒業式の袴ブームに乗って、袴レンタルのネットショップが
たくさん増えています!

 

 

実際、買うお店より、レンタルのお店の方が多いのでは?
と感じるくらいです。

 

価格は、だいたい\10800〜\19800くらいの値段が多いです。
大人の正装レンタルと同じくらいするんですね…。

 

 

実際購入できるものも\20000くらいからありましたが、
一回しか着ないものですし、選択肢の多さ、価格面から考えると、
レンタルの方が気軽でお得なのかもしれませんね。

 

 

だけど、卒業式の時期って、だいたいどこも同じ頃ですよね。

 

 

レンタルの時期がカブって、好きな袴が借りれない!
…なんてことにならなように、レンタルショップの方に
スケジュール確認は忘れないでくださいね!

 

 

 

まとめ

 

・女子の影響で袴に注目!男の子の正装の選択肢が増えた
・親の意見も様々。複雑な気持ち。
・袴禁止の学校もあるから注意
・袴レンタルは急増中!

 

 

子供がひとつ大人になる。
卒業式って切ないけど嬉しい、人生の大イベントです。

 

 

親同士で意見が分かれたり、親戚から何か言われたり、
学校に決まりがあったり…

 

 

色んなしがらみがありますが、
主役はこどもたちです。

 

 

卒業式が、彼らにとってとびきりの思い出になりますように!

 

 

下記のツイッターボタンから拡散OK大歓迎です(^O^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。