自己中彼氏との関係を悩んでいます!このまま結婚していいのか?

自己中彼氏

大好きで付き合い始めた頃は、自己中彼氏の性格も魅力のひとつでした。強引でぐいぐい引っ張るタイプだと思ってたんですが…いざ「結婚」となったら長い一生をこれでいいのかと、このままだと一生を振り回されるんじゃないかしら?と、不安になってしまいますね。
では、どんな彼だったらいいのか考えていきましょう!

恋愛中!彼の強引さが重たくなったら

「痘痕もえくぼ」とは昔から言われますが、燃え上がってる恋愛中はどんなところも、
全てが魅力的に思えてしまうのが恋愛中です。

恋愛中だけなら、強引な彼は「行動力がある・決断力がある」と、男性的魅力に溢れているんですが・・・
いざ「結婚」となると条件が違ってきます。
でも、付き合いが長くなると、いろんなことが目に付きだしますよね。

「同棲してみたら、自分のことは棚上げで束縛が強くなった」というケースをよく耳にします。
また「携帯メールの返信が遅いからとウルサイ」「同調しないで、
違う意見を言うと怒る」などなど、気に鳴り出したらドンドン出てきたりもします。

これって、『自分が絶対正しいと思ってる』証拠ですよ。

Sponsored Link

では「安全安心」パターンと「要注意」なパターンとは?

「安全安心」=ローリスクローリターン
特別な事も無い代わりに、リスクも少ないという意味です。
特別な昇進や高給は望めないけれど、安心で気持ちが安定した結婚生活が送れることですね。

たとえ重役にならなくとも、休日には家族で食事に出かけらり子供と遊んだりできる事って、とても大事な事だと思います。

「華麗な生活」=ハイリスクハイリターン
年収や地位が高い代わりに、リスクも多いという意味です。

華麗な生活で欲しい物が手に入りますが、家庭第一で無い為に家族での楽しめない場合も考えられます。
常に仕事であったり、余暇は自分の時間ととらえている人とでは、いかがでしょうか?

夫婦としては心が満たされないという、寂しさが生じてくると思います。そして、危険があるとも思います。
人生「順風満帆」とはいかないものです。

むかしバブルの頃に女子が求めたのは3高といって「高収入」「高学歴」「高身長」でした。
でも現代では「性格が合う」「思いやり」「安定収入」と変化しました。

完璧な結婚相手はどんなタイプか?

自己中2

この問題は、かなり難しい問題です。

ただ1ついえることは、結婚生活はとても長い時を共に生きていかねばならないということです。
妥協で結婚をしないことが大切です。付き合っている段階で、いまの彼が「自己中彼氏」だとしたら、間違いなく結婚生活でも同じだという事です。
素敵な男性は世の中には沢山いますよ。

お母さんでも、召し使いでもありません。だったら、何でもかんでも思いのままでは生活に不満が充満してしまいますよ。

自分の存在価値を認めてくれて、人として尊敬しあえる関係とは「思いやり」を持っている人だと、私は思います。

まとめ

自己中3

あなたが彼の性格を変えることは無理だと思います。
でも、あなたが彼氏を変えることは出来ると思います。
幸せを掴み取ってくださいね。

下記のツイッターボタンから拡散OK大歓迎です(^O^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。