ひなまつりの意味!子どもに教えるときはこう伝えよう!

お子さん、特に女の子のいる家庭では、冬の終わりになるとひなまつりの準備がありますね。

一緒にひな飾りの準備をしていると「どうしておひなさん飾るの?どうしてひなまつりするの?」
なんて、意味を訊かれたことありませんか?

私にも4歳と1歳の娘がいますが、物事がわかってくると何でも質問されて困ってしまいますよね。
何かを質問されて、ヤバい!わからん!と思った経験から、
子どもに訊かれたときにちゃんと教えてあげられるように、ひなまつりの意味や由来について調べました。

こちらのBGMをどうぞ!!
https://youtu.be/SFugKy3Baic

ひなまつりの意味と由来は?

ひなまつりの意味は「女の子が災厄に見舞われず健やかに育つようにという願い」なんだそうです。
ひなまつりの起源は平安時代だと言われますから、
その当時の寿命や生存率を考えると切実だったんでしょうね。

そしてひなまつりの由来は「厄払いとおままごと」の2つ。
厄払いとおままごと・・・?

いまいちピンとこないですよね。
私も最初はよくわかりませんでした。
要するにこういうものらしいです。

上巳の節句と雛遊び

お雛様、お殿様

もともと3月3日は、草や藁で作った人形の体を撫でて穢れを移し、
健康を祈って災厄を祓うことを目的とした「上巳の節句」
呼ばれる農村儀礼があったそうです。

また平安時代の貴族の子ども、とりわけ10歳くらいまでの女の子は、
人形を使っておままごとをする「雛遊び」をしていました。

人形にお供え物をして食べる真似をさせたり、
貴族の日常生活のまねごとをさせたりしたようですね。
女の子の遊びが原点だから、今でもひなまつりは女の子の行事なんですね。

現在も穢れを紙の人形に移しそれを川に流す
「流し雛」の風習が、いろいろな地方で受け継がれています。

さらに平安時代には、3月の初めに海や山へ出て
一日を過ごし身の穢れを洗い流すという農村儀礼がありました。

田植えの始まりに際して田んぼの神様をお迎えするために、
紙で作った人形で体を撫でて穢れを落とした後、海や川に流していたようです。

また、桃が悪い気を払って長寿を助けてくれるという中国思想の影響を受けて、
桃の花の入った桃酒を飲むようになったとも言われています。
そこから「桃の節句」が生まれました。

ところが江戸時代、紙の雛人形を流す行事は川が汚れるということで段々と廃れていきました。
そこで、現在のひな飾りのように雛段に人形を飾る
「ひなまつり」が始まったのではないかと言われているんです。

今のひなまつりになるまで

平安時代には藁人形だったり紙人形だったりしたお雛様ですが、
最初の雛人形はお洋服やお道具もなかったんだそうです。
しかし嫁入りの道具としての顔もあったらしく、やがて職人が現れるようになり、
各家で競い合って煌びやかに見せるこだわりを持つようになったとか。

やっぱり自分の娘には立派に嫁いでもらいたいですもんね。

時代の中で、小さいものや細かいものを作る技術も発達して、
いまのおひなさまのようにきれいなお着物とたくさんのお道具が出てきたんですね。

桃の花と菱餅の意味

スクリーンショット 2016-01-15 21.05.45

それから、おひなさまと言えば桃の花とお供えの菱餅。
この桃の花にも邪気を払う厄除けという大事な役割があったんですね。
うちはいつも桃の花ナシでやってたんですが、
そういう意味があるならこれからは用意しようかな・・・。

また、お供え物の菱餅には「人間の心臓」の意味があるみたいです。
風水では人間の心臓がひし形をしているからだとか。

菱餅には他にもいろんな意味があります。

・陰陽道で女性を意味するひし形から
・ひし形は女性器の形に似ていることから子孫繁栄をもたらす
・餅に混ぜた菱の実が長命をもたらすと言われている

などなど。時代を超えて変遷してきた行事だからこそ、
いろんな謂れがあるんですね。

あと、菱餅の3つの色にも意味があるみたいですよ。

  • 緑:練りこんだヨモギや母子草の謂れから「厄除け」
  • 白:江戸初期に菱の実を混ぜて作ったことから「子孫繁栄」「長命」
  • 赤:明治時代に古来から魔除けに使われたクチナシで赤色を出し、
    餅に混ぜて桃色にしたことから「健康と魔除け」「桃の花の連想」

だそうです。
昔の人はいろいろ考えたんですね。

子どもにこう伝えよう

  1. ひなまつりは子どもたちが元気に大きくなれるように、
    神さまにお願いする行事
  2. 雛人形は平安時代の女の子がおままごとに使った人形が原形
  3. 自分に振りかかる悪いことを雛人形に身代わりになってもらう
  4. 桃の花や菱餅にも、厄除けや健康を願う思いがこもっている

これでいつ訊かれても困らずにひなまつりの意味を教えてあげられますよ!

下記のツイッターボタンから拡散OK大歓迎です(^O^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。