袴が着たい! 着付ってどれだけ時間かかるの?

 

日本女性の慎ましさと強さがどちらも感じられる「袴」。
大学の卒業式では定番になっていますね。

かわいいのに、カッコイイ!
しかも、人生で一度きり、という特別感。

私は大学の卒業式には、ワンピースで済ませてしまったので、
「やっぱり着とけばよかったな~」とちょっと後悔しています。

卒業式に袴を着たいなあ、どうしようかな、とお悩みの方へ、
卒業式に袴を着る時の準備やポイントを、一緒に見てみましょう★

やはり。袴派多し!

 

女子大学生115人に聞いたアンケートでは、

◆袴・・・・86人(74.8%)
◆スーツ・・・29人(25.2%)
…という結果が。
年々袴を着たい人は増えているんですね。

レンタルか、購入かも気になりますよね。

皆さんの先輩方の、実に80%が、袴はレンタルしているようです。
何度も着るものではないですし、その「一度だけ」需要で、
最近はレンタルショップも充実しているようです。

みんながレンタルしちゃうって事は・・・
早く予約しないと、好きな柄や色が選べない!
という問題があります。

では、みんなはいつ頃予約ってしてるのでしょうか?

◆3位・・・6月~7月(11.9%)
◆2位・・・1月(15.2%)
◆1位・・・10月(16.9%)

さすがに卒業式のある3月に予約をする人はいないようです。
半年前くらい前には、どのお店で何を借りるか、リサーチを始めたほうが
よさそうですね★

Sponsored Link

レンタル料金は、
◆1万円~3万円未満・・・24.3%
◆3万円~5万円未満・・・23.0%

と、だいたいコレくらいが相場のようです。

◆0円・・・21.7%というデータも有り!

これは、お母さんやお姉さん、知人などから譲ってもらう方です。
結構いらっしゃるんですね!

着付けにかかる時間はどれくらいでしょうか。
着付け自体は15分〜20分
でも、着ていた服を脱いだりするので、すぐ脱げる格好がベストです。
ヘアセットやメイクを入れると、1時間30分は見ておいた方がよさそうですね。

レンタル袴を上手に着こなそう!

卒業式に袴で出席する人の8割は、レンタルって事が分かりました。
そうなると・・・着付けはおうちの人か、自分で着るって方、多いのではないですか?

おうちで何度か練習してみるのもいいかもしれませんね!
親切に着付けを説明している動画もあるので、参考にしてください♪

美容院で着付けをする場合は、
着つけにヘアセットをお願いすると、
時間は95分、1万円から1万5千円くらいかかるようです

最近はこの袴ブームで、袴着付け+ヘアセット+メイクがセットになっている
「卒業式パック」なる商品も登場しています!

メイクをどうするか悩む方も結構いらっしゃるみたいですね。
人生で一度きりの晴れ姿ですから、思い切ってプロにお願いするのも
いいかもしれません!

そうそう。
大学近くの美容院は早々に予約がいっぱいになっちゃうみたいなので、
ご注意下さい!
地元の美容院でも、予約は早めに限ります★

当日は着なれない服を着て移動するので、きっと動きにくいですよね。
卒業式に遅刻しなように、スケジュールも早めにたてておくと安心ですね。

先輩たちの失敗談から学ぶ!

驚く女性

袴を着るのはきっと、人生に一度きり。
でも、それは、すべてのことが初体験ってことでもありますね。

先輩方の「もっとこうすればよかった!」や、「これ持って行って良かった★」
という声を元に、卒業式に備えましょう!

では失敗談から。

◆素足が見えるとちょっとアンバランスだった。タイツはけばよかった。

◆袴に合うバッグがなくて焦った。

◆やっぱり寒いから、草履じゃなくてブーツにすればよかった…。
袴にブーツは卒業式しかできないコーデだから!

◆レンタルで借りた草履のサイズが合わなかった

◆当日バタバタして、家族と写真を撮れなかった。

◆トイレで帯がほどけてしまった。やっぱり所作は大事だと思った。

◆デジカメの充電!

などなど…。
寒さ対策・サイズの確認・小物の準備・所作を確認・早めの予約!
どれも、初めてだと見落としがちな事ですよね。
事前に準備しておきたいですね!

次にコレ持って行って良かったもの

◆袴をレンタルしたら、美容師さんと事前に打ち合わせをした。
当日とてもスムーズでよかった!

卒業式で泣いちゃったから、目薬持って行ってよかった!

◆トイレの時用に洗濯ばさみがあって便利だった!

◆荷物が増えるから、折り畳みバッグが持って行ってよかった。

◆ペン。意外と使う。

◆朝から夜遅くまで予定がつまってるので、充電器があってよかった。

◆寒かったから、ショールを持って行って正解だった!

やっぱり寒さ対策は大事みたいですね!
袴が着崩れちゃった時用に安全ピン、髪が崩れちゃった時用のヘアピンも、
持って行ってよかったみたいです。

まとめ

・みんな袴だから、レンタル予約は早めに★

・着付けの予約も断然早い方がいい!

・当日失敗しないために、きちんと準備をしよう。

前もって計画を立てて準備って、ちょっと億劫になりますが、
今の袴ブームを考えると、先手必勝な気がします!

お気に入りの袴をキリリとまとって、髪もメイクもばっちりキメて、
最高の笑顔で、素敵な卒業式を迎えてくださいね★

下記のツイッターボタンから拡散OK大歓迎です(^O^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。