捨て猫を拾ったら警察に届けるの?やるべきことは5つのことでOK!

段ボールに入れられて
にゃーにゃー鳴く
か細い声…

もし、捨て猫見つけてしまったら
どうしますか?

それがさらに子猫なら?


警察に届ける?
保健所に連れて行く?
見なかったことにする?
家に連れて帰る?

子猫はとても弱く一刻を争います!

拾っちゃったけどなにをどうすれば
いいかわからない

そんなあなたに
猫の保護施設で
ボランティアの経験があり
現在2匹の猫を飼っている私が

捨て猫を拾ったときに
まずするべきことを
伝授します!



警察には届けない方がいい!

確かにペットは拾得物なのですが、
明らかに飼い主が放棄したような状況で
それが子猫であれば
保健所に連れて行かれて
殺される可能性が高いです。



同じ理由で保健所も
行かなくていいです。


首輪をしていたり
大人猫だったり
耳がV字にカットされていたりする場合は

飼い猫や地域猫の可能性もあるので
数日から数ヶ月様子を見たほうがいいですね。



家でも飼えないし見なかったことに
するのか…

それも選択肢の一つです。
どれだけ小さくても命です。


その命の責任を持てないと思うのなら
見捨てるのも勇気です。



でもそう言われても
見捨てるなんて出来ませんよね?

そんなときは
各地に犬猫の保護団体がいますので
インターネットで調べて
連絡してみてください。



「○○県 捨て猫」

なんかでヒットするはずです。

力になってくれるかもしれません。

覚悟を決めて家に連れて帰ることに決めた!

そのときにやるべきことを5つ教えます。



何よりも先に暖める!


外に捨てられた猫は
冷えきっています。

寒さが何より苦手な猫にとって
命取りです。
一刻を争います。



まずは暖めてあげましょう。


カイロをタオルでくるんだり
湯たんぽを置くのもいいでしょう。

暑すぎると脱水症状を起こすので
避難できる場所も確保してください。



本当に緊急で
目も開いていないような
生まれたての子猫の場合は

子猫をビニール袋に入れて
40度程度のお湯につけるのも手です。



子猫に水がつかないよう
気をつけてくださいね

Sponsored Link

ご飯をあげてみよう

暖めて元気になると
食欲が出てきます。

歯が生えていない猫には
子猫用ミルクをあげましょう。



牛乳や犬用は全く別ものですので
必ず子猫用をあげてください。

子猫用の哺乳瓶もあるので
セットで揃えるといいですね。



生まれたての子猫は3時間おきの
授乳が必要で本当に大変です。

覚悟してください。



歯が生えていて
ある程度自分で動ける子猫には
子猫用のフードをあげましょう。


まずは
柔らかいウエットフードと言って
パウチや缶詰のものからあげましょう。

そのとき「総合栄養食」と「子猫用」
と書いてあるものを選ぶように
注意してくださいね。


体温程度に湯煎や電子レンジで
温めてあげると
食いつきがいいです。

我が家で飼っている猫が
家に来たばかりの頃

ミルクばかりあげていましたが
あげても鳴くので
ウエットフードをあげたら
がつがつ食べたということがありました。



ミルクを飲んでも鳴く場合は
離乳食を始めてもいい時期かもしれません。




排泄をさせる

子猫は自分で排泄が出来ません。

これも命にかかわるので
マスターしましょう。



とてもわかりやすい動画があったので
参考にしてみてください。

動物病院に連れて行く

できれば拾った当日に、
遅くても一週間以内には
病院に連れて行ってください。



外にいた猫は
病気にかかっていたり
虫がついていることがあります。


またどれくらいの月齢なのか
性別なども
知ることができます。


自分で飼うことになれば
ワクチンや避妊手術などで
この先お世話になる場所なので

ご挨拶も含めて

という感じで動物病院に
連れて行きましょう。



私の経験では先生が傷だらけの
病院はいい病院です。


動物たちと向き合い
ひっかかれても
きちんと診てくれる
病院を探しましょう。




里親探しの極意

拾ったけれど飼い続けることが
出来ないのであれば
里親探しをしましょう。

子猫のうちの方が里親は
見つかりやすいので
なるべく早く里親探しを
始めましょう!


とびきりかわいい写真を
用意してあげましょう。

今はインターネットで探すのが主流です。


里親募集サイトもたくさんありますし
TwitterやFacebookなどのSNSでも
募集できます。


インターネットを使わない方法としては
動物病院に貼り紙をしてもらったり
ご近所さんや近所のお店に
貼り紙やお知らせするのも
いいですよ。

ワクチン接種や避妊手術について
里親さんと相談して決めて
引き渡しの時期を決めましょう。



自分でご飯も食べられるようになって
排泄も覚えている
生後3ヶ月以降がいいですね。

あなたの選択で
子猫の運命が決まりますから
里親選びは慎重にしましょう。



身分を明かしてくれなかったり
家に行くことをいやがったり
なにか少しでも気になる点があったら
その人はやめましょう。


 

今は完全室内飼いが
国で推奨されていますので
試しに
「猫の脱走対策はどうされますか?」
と聞いてみるといいですね。

「猫は外に出るものでしょ?」
「特に何もしません」

なんてもってのほかですよ。


ちなみに家には
脱走癖のある猫がいるので
脱走防止ドアを母がDIYしました。


 

窓は網戸ロックなどをつけても
力づくで開けるので
ワイヤーネットを窓につけるなど
毎日猫と知恵比べです。

 

 

まとめ

捨て猫を拾ったら

・警察には届けない!
ただし飼い猫の可能性が
ある場合は別です

・何よりも先に暖める
・ご飯をあげる
・排泄をさせる
・病院に連れて行く
・里親を探す

の5つをすればOKです!

子猫の時期はあっという間に
過ぎてしまいます。

毎日たくさんかわいがって
写真はたくさん撮っておくといいですよ!

スポンサーリンク  

下記のツイッターボタンから拡散OK大歓迎です(^O^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。